松江観光は松江城周辺から回る!モデルコースは?

山陰で屈指の観光地である島根県の松江市。

周辺には、宍道湖(しんじこ)や出雲大社、玉造温泉などがあり、見どころ満載なるがゆえに、松江観光は効率よく行いたいものです。

松江は、松江城を中心とした歴史の町で、川やお堀の水路が、町をめぐる水の都でもあります。

松江観光の第一歩は、この松江城の周辺を、水路を利用して観光するのが鉄板のコースだとされています。

 

ということで、ここを徹底的に調べて、行ってきました\(^o^)/

その甲斐あって、「うまく回れた!」と満足できる内容となりましたので、私の巡ったおすすめモデルコースを、紹介したいと思います。

Sponsored Links

共通入場券を買う

松江観光スタート地点は、八雲記念館前になります。


大きな地図で見る

 

今回、押さえるべき観光スポットは、私の独断で決めますが(^^ゞ

  1. 松江城
  2. 小泉八雲旧居
  3. 小泉八雲記念館
  4. 武家屋敷

の4か所です。

それぞれ入館料が必要で、個別に買うと全部で、1,460円かかります。

ところが有難いことに、この4か所の共通入場券があります。価格は、300円割引の、1,160円となります。


第一に、この共通入場券を塩見縄手の入口(小泉八雲記念館前)で買い求めます。

 

この共通入場券は、とても優れもので、4か所の入場以外に、多くの観光施設で、入場料の割引を受けることができるのです。

割引が適応される観光施設は、全部で11カ所もありますので、これを買わない手はないです。

 


割引がされる観光施設は、

  • 松江堀川遊覧船
  • 松江歴史館
  • 田部美術館
  • 松江堀川地ビール館
  • 松江ホーランエンヤ伝承館
  • 宍道湖遊覧船「はくちょう号」
  • 袖師焼湯呑絵付体験
  • 八重垣神社宝物殿
  • 明々庵
  • 月照寺
  • 普門院

と、主要な周辺観光施設を網羅しています。

これって、いいですよね。おすすめです!

 

時間にゆとりがなく、4か所全部が回れない場合、スポットで入場券を買うことになりますが、もし、JAFカードを持っていれば、個別に20%の割引も可能です。

JAFに入会しているならば、JAFカードを、忘れずに持っていきましょう。

Sponsored Links

堀川遊覧船に乗る

共通入場券をゲットしたら、次は堀川めぐりの遊覧船に乗ります。

遊覧船の料金は、通常、1,200円ですが、共通入場券を見せると、団体料金である、1,000円が適応されます♪

 

この遊覧船の乗船場は、3か所あります。

おすすめは、お堀の一番北側の「松江堀川ふれあい広場乗船場」です。

乗船場の中で最大で、遊覧船の数も多く、すぐに乗ることができます。
DSC02230

この乗船場のすぐ近くには、地ビール館、塩見茶屋、神代そばなどのガイドブックご用達のお店がありますし、レンタサイクルの受付などもやってます。

 

さらに、私が乗船した時には、宍道湖しじみ汁の無料サービスなどもありました♪
DSC02260

 

この遊覧船に、いの一番に乗る理由は、案内してくれる遊覧船の船頭さんから
松江の歴史や、観光施設の説明を、詳しく聞くことができる
からです。

今回は、運よく遊覧船の一番前に乗ることができたので、動画も撮りました。

堀川めぐりの雰囲気を、ご覧になってみてください。

低い橋の下をくぐる時のテクニックや、松江城、松江歴史館などの様子が、わかります。

再生時間:3分32秒

 

遊覧船はお堀を大きく1周するため、所用時間は約50分で、この間ずっと、ためになる知識を仕入れることができます。

なにより、水上の遊覧船から、松江の町の様子や、お城を眺めるのは、とても風情があって楽しいものですよ。

 

さらに嬉しいのは、乗車券は1日券となっており、各乗船場から、何度も乗ったり降りたりすることができます。

町の、生きた交通機関として便利に使えるわけです。


まずは、この遊覧船で、松江城のお堀を一周するのが正解です。

一周すると、次は、乗船場前から始まる塩見縄手を散策します。

Sponsored Links

塩見縄手を歩く

小泉八雲記念館、同旧居、田部美術館、武家屋敷と連続していますので、次々と制覇していくことができます。

歩き始めると、小泉八雲の銅像があったり、枝を切った跡がハート形に見える「ハートのくぐり松」などがあります。
DSC02300

 

このエリアでの、私のおすすめは、武家屋敷です。

ここが、一番、面白かったです!

あなたが、歴史好きであれば、ここははずせませんよ。

松江藩の600石取りの中級藩士のお屋敷、庭園、井戸などが、当時のままの姿で、保存されています。

家具などの日用生活用品も、当時のままの姿で、保たれているそうです。

これも、動画を撮りましたので、雰囲気をどうぞ。

歩きながら撮ってますので、「手ぶれ」にはご容赦をm(__)m

再生時間:3分36秒

 

武家屋敷を出たら、そのまま塩見縄手を進み、松江城の大手前まで歩いていきます。

距離にして、1km弱ですので、ゆっくり歩いても15分ほどです。

途中に、松江歴史館がありますので、寄ってもいいですね。

ここでも、遊覧船の割引が使えます。

Sponsored Links

松江城天守閣に登る

本命の松江城の天守閣に登ります。

このお城は5層になっており、最上階には、壁がなく見晴らしのよい「望楼(ぼうろう)」があります。

ここから、松江の街並みが一望できます。

松江城の後に、京町商店街や、カラコロ広場、あるいは宍道湖などに行く予定があれば、この望楼から、だいたいの場所や距離感を、つかむことができます。

 

時間にゆとりがあるのであれば、城内の「鎮守の森」を散策したり、「へるんの小径(城内の茶店)」で、休憩することもできます。

城内には、桜の木や、梅の木もたくさんありましたので、花の季節にいくと、2倍楽しめると思います。

 

お城を出たあとは、再び遊覧船に乗って、塩見縄手に帰ることもできますし、もう少し南下して、京町商店街周辺まで足を伸ばし、そこからまた遊覧船で、移動することもできます。

Sponsored Links

まとめ

最後になりましたが、今回のモデルコースの、散策マップを添付しておきます。

地図は、クリックで拡大します(閉じる時は、地図の枠外をクリック)
松江城 001

スタート地点を、「松江堀川ふれあい広場乗船場」とすると、全部回って、ここに帰ってくるのに、3~4時間といったところでしょうか。

 

もし、車で行かれるのであれば、乗船場前すぐのところに、「城山西駐車場」があり、ここを利用すると便利です。

松江の駐車場に関しては、別記事で詳しく書いてますので、よろしければ、そちらもどうぞ。

松江の駐車場情報(無料有)!車で松江観光するなら必見!

 

松江は、
観光客へのホスピタリティが、すごく良いです(^^♪

そのお蔭もあって、上記のモデルコースを巡るだけでも、とても充実した観光ができた!という実感を持てます。

始めて松江を訪れる人には、自信をもっておすすめできるコースです。

ぜひ、ご参考にされて、松江観光を楽しんでください。

 

以上、お役に立てれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

記事内容で、わかりにくところがあれば、この下の「コメント記入欄」よりお尋ねください。ご意見・ご感想も大歓迎です。お気軽にお寄せください。

また当ブログ管理人の好きな「のりもの」関係の記事は、トップページ最上段に目次ボタンがあります。よろしければ、そちらから他の記事もどうぞ!

 

↓管理人も加入おすすめNo.1自転車保険↓

あわせて読まれている記事はこちら


Sponsored Links
このエントリーをはてなブックマークに追加

16件のコメント

  • カメさん

    土地勘の無い者にとって大変参考になりました。来年1月(2015)に出雲大社に行きますので、是非とも参考にさせて頂きたいと思います。動画も嬉しいです。有難う御座いました。

    • 管理人

      カメさん、コメントいただき、ありがとうございます。
      記事が少しでもお役に立てれば、とても嬉しいです。

      出雲大社行かれるんですね!いいですね♪
      島根県は、のんびり、ほのぼのとしていて、とても癒される県だと思います。
      でも、しっかりと古代からの歴史の重さを感じる由緒正しき県でもあるんですね。
      この対比を、ぜひ満喫してきてください!

  • つぼみ

    とても参考になりました。5月に連休明けに出雲大社と松江に行きます。
    宿泊先は、松江しんじ湖温泉に泊まります。
    こちらのコースは行きたかった所が全部入っております。
    是非、利用させて頂きます。

    • 管理人

      つぼみさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。
      記事がお役に立てて嬉しいです。

      宍道湖温泉もいいですね♪
      私も宍道湖は車で一周することになったんですが、
      途中で夕日が沈む時間になって、幻想的な景色を楽しみました。

      松江は、武家屋敷の近くにパワーストーンのいいお店があって、
      自分に合う石で、ブレスレットを作ってもらったりして、
      それもすごく良かったです。

      では、良いご旅行を!!

  • 西本

    昨日今日の二日間、広島から家内と二人で出掛けてきました。
    一ヶ月くらい前に今回の旅行を企画していた時に、こちらのブログを見つけ、しっかり予習して準備しておりましたので、昨日の出雲大社から今日の松江城と、ほぼ予定通りの旅を満喫する事が出来ました。
    細かいところまでの説明がされていて、もう感謝しかありません。
    本当にありがとうございます。

    • 管理人

      西本さん、こんにちは。
      ご丁寧なるコメントをいただき、ありがとうございます。
      感謝するのは私のほうですm__m

      私が行ったときは2月だったので、「きっと空いているから、なんとかなるだろう」との気持ちで、ほとんど予習せずに行きました。
      確かに人出は少なかったのですが、広い現地での要領が分からず、かなり行ったり来たりを繰り返して、不効率な回り方をしてしまいました^^;
      そのせいで、レンタカーを返すのが遅くなり、飛行機の時間がギリギリになって焦りました(汗)

      あとに続く方の便宜を少しでも図れたら、と思い記事にしたんですが、お役に立てて本当に嬉しいです。

  • ポン太

    月末に米子・松江・出雲方面の旅を計画しています。あれこれWebを訪ねていてたどり着きました。

    初めて訪れる者の思考経路に沿うように事細かく、痒いところに手が届くように構成・説明されていて感激しました。ありがとうございます。
    スマホでも開くことができますが、PDFの紙を持参する方が全体像がつかみやすそうですね。これにも感激です。
    旅先の不安が少なくなり、旅の楽しみが増えそうです。
    感謝感謝です。有難うございます。

    • 管理人

      ポン太さん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      とてもいい季節に旅行されるんですね!
      紅葉も随所で楽しめるかもしれません。いいなぁ!

      私が行ったのは、2014年2月で、ひたすら寒かったです。
      訪問してから1年半経っていますので、記事の中の入館料などの数字情報が、ひょっとしたら古くなっているかもしれません。

      現地に行かれて、もし、間違っていたりお気付きの点を発見されたなら、また教えてもらえると嬉しいです。
      記事に反映してまいります。

      記事が少しでもポン太さんのお役に立てれば、とても嬉しいです。
      ぜひ、良いご旅行を!!

  • おかやん

    すばらしい!完璧なガイドブックです。
    調べたかった事が全て網羅されていたので他に色々調べなくて済み、とても助かりました。しかも非常に分かりやすい!
    主人と2人でよく旅行するのですが、いつも下調べにとても時間がかかります。全国網羅版を作って下さると毎回愛用しちゃうな~。

    • 管理人

      おかやんさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      私が松江に行ったときは、まだ松江城が国宝化される少し前でしたので、ゆったりと見ることができました。
      今は国宝になり、人気も上がってきましたので、新しい催し物などが増えているかも知れません。
      「しまねっこ」と言う、ゆるキャラも出没するとか^^

      全国網羅版は、リタイア後のライフワークにしたいです。
      まだ、かなり先ですが(ToT)/~~~

      まずは、松江を楽しまれてきてください!
      そのために、記事が少しでもお役に立てれば、嬉しいです。

  • hokamars

    11/14の松江城SHIROZEMEに行くので、翌日は観光と思い検索したところ、良い記事に出会いラッキーです。
    とても参考になります!

    • 管理人

      hokamarsさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      うわー、松江城SHIROZEMEに行かれるんですね!
      いいなぁ!

      松江はお城以外でも、とても温かみを感じる癒される町だと思います。
      どうぞ、良い観光をお楽しみください!

  • Mami

    来週17日夕方から島根へ行きます。出雲大社と美保神社の両詣りです。初日は出雲大社の目の前に宿をとっているので18日の午前中に出雲大社に参拝して午後から松江市内の観光をと考えており、ルートを探す中でこちらに出会いました。行きたいところを網羅しており大変助かりました。武家屋敷近辺では明々庵もたのしんで来たいと思います。松江ががぜん楽しみになってきました!ありがとうございます!!

    • 管理人

      Mamiさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      おお、出雲大社と美保神社の両参りとは、羨ましいです。

      宍道湖北岸のドライブは、一畑電車と並走の区間で、なんとも言えないほのぼのとした旅の情緒を楽しめると思います。信号も少なくて走りやすかったです。

      余談となりますが、もしお近くにツタヤなどがあれば、「RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語」というDVDを借りてご覧になってみてください。この地方の暖かさがしみじみと伝わってくる映画です。

      明々庵は、私は行き損なってしまったのですが、ゆっくりお茶を楽しめそうなので、休憩スポットとしても良さそうですね。

      では、良いご旅行を^^!

  • Mami

    管理人様、こんばんは。おととい無事に出雲の旅を終えて帰ってきました。18日の午後が雨の予報だったのでコースを入れ替えて松江市内の観光は最終日、美保関からの移動の後にしたのと昼食の出雲そばの店でかなり時間をとられ少々バタバタしてしまいましたが好天にも恵まれ、管理人様の情報のおかげでお城の回りを十分に堪能することができました。(帰りの時間の関係で松江城の天守閣に登れなかったのと小泉八雲記念館が改築のため休館だったのは残念でした)月照寺や明々庵、足立美術館、八重垣神社での鏡の池での銭占いも良いものでした。出雲大社から松江の移動は教えていただいた一畑電車で。。。なんとものどかないい景色でした。電車とバスでの移動だったため3000円の縁結びパーフェクトチケットを購入しましたが、ほとんどすべての乗り物がカバーされており施設も団体料金が適用になるなどとてもありがたかったです。

    早朝ほとんど人がいない時間の出雲大社での参拝も良いものでしたが、今回の旅のメインの目的だった美保関と美保神社は予想を大きく上回る素晴らしさでした。美保関に泊まった翌朝が誕生日でしたので美保神社で誕生祭のご祈祷をお願いし御朱印をいただいてきましたが、ちょうど春分の日の大祭でお祭りに合わせてご祈祷していただけるとの事で神主様や巫女さんと共に拝殿へ上がり、大祭の儀式に参加させていただくという貴重な経験をしました。誕生日と春分の日が重なるのは4年に一度の閏年の年だけでなんとも不思議な巡り合わせ・・・最高の思い出になりました。

    出雲にすっかり魅せられて帰ってきました。いろんな情報をくださった管理人様に感謝しています。また機会を作って訪れてみたいと思います。

    • 管理人

      Mamiさん、こんにちは。
      旅のレビューを教えていただき、ありがとうございます。

      とても良いご旅行をされたとのこと、自分のことのようにうれしいです。

      美保関と美保神社の情報をいただきありがとうございます。いいですね~、私は前回訪れていないので、これはぜひ行かなくては!

      それにしても美保神社では素晴らしい体験をされたんですね。商業主義に染まらず、一参拝者であっても温かく迎えてくれるところに、出雲地方の人情を感じます。

      こうしてMamiさんとご縁ができたのも、出雲のお陰です。感謝、感謝です。私も出雲を再訪して、日本の神様にお礼を(ついでにお願いも^^;)言ってこようと思います。

コメントを残す