リアディレイラー調整の極意!知らないと損をする?

リアディレイラーの調整がちゃんとできていない自転車って、乗っていてイライラしますよね?

とりわけロードバイクにおいては、どのスプロケットにおいても、シフトがカチッと一発で決まらないと、ストレスは溜まる一方です。

ここでは、シマノ製リアディレイラーを例にとり、その調整方法の極意について紹介します。

 

ところで、調子が悪いリアディレイラーを下手にいじって、余計に調子を崩してしまったという経験はありませんか?

私はあります^^;

これは、基本となる部分の調整を怠ったまま、小手先の調整に頼ろうとするからなんですね。

 

絶対に押さえるべき基本調整箇所を知らないと、本当に損をします。ちょっとした調整時のコツや裏ワザを知っているだけで、リアディレイラーは簡単に調整できるものです。

今からそれを紹介しますので、ぜひこの機会にスキルを身につけてください!

では、スタートです。

Sponsored Links

基本はストローク調整

調整の基本は、リアディレイラーのストローク幅(可動できる幅)を、完璧に合わせてやることです。

ストローク幅とは、下の写真の点線間の幅のことです。
DSC05147

すなわち、カセットスプロケットの幅のことですね。

 

私のスプロケットは10Speedですが、この幅はトップ・ロー間で37mmほどです。スプロケット間のピッチは4mm強ですが、このピッチは調整できません。10Speedのデュアルコントロールレバー側で、このピッチはちゃんと調整されています。

だから、リアディレイラーが動ける範囲(ストローク)だけを正確に調整すれば、あとはシフト側のインデックスが、自動的にリアディレイラーを正しい位置にシフトしてくれるんですね。

 

リアディレイラーの調整とは、


いかにしてストローク幅を正しく規制するか?

これに尽きるわけです。

 

次の章では、具体的にこのストローク調整を行う方法について紹介します。

Sponsored Links

調整方法

まず最初に、必要となる工具です。

たったこれだけ。
DSC05148

 

  • 5mmのアーレンキー
  • #2のプラスドライバー

だけです。

 

下準備

下準備として、ケーブル固定ボルトを緩めて、シフトケーブル(ワイヤー)をフリー状態にします。

このボルトを、アーレンキーで緩めます。
DSC05138

 

ケーブルを、ケーブル固定プレートから完全に抜き取る必要はなく、少し緩めてケーブルが動けばそれでオーケーです。

これでリアディレイラーは、パンタグラフ内のバネの力でトップ側(外側)に行くようになります。

Sponsored Links

チェーン位置

では次に、ちょっとしたコツ(裏ワザ?)の紹介です。

それは、


チェーンをスプロケットに掛けずに調整する

ことです。

 

チェーンはいくらナローサイズになったと言っても、ある程度の幅があります。ですので、これがあるとスプロケットとプーリーとの、微妙な位置関係がわかりにくくなるのです。

シフトケーブルを外したことによって、トップ側にリアディレイラーが行っているわけですが、チェーンがかかっていると、本当にこの位置がリアディレイラー本来の位置なのかどうなのかが、わかりにくくなります。

 

なんとなく合っているような、合っていないような。。。
DSC05150

 

ここで、一旦リアホイールを外し、さらにチェーンをフロントのチェーンリングからも外してしまいます。

ダラーンと垂らします。
DSC05099

 

ここから、スプロケットにチェーンを掛けないまま、リアホイールを取り付けます。
DSC05100

 

こうしておくと、スプロケットと、プーリーとのシビアな位置関係が、ひと目で分かるようになります。

 

下の写真は、調子が悪かった私のバイクの状態です。

微妙にリアディレイラーが左方向にズレていますね(汗)
DSC05101

 

この状態で、次はリアディレイラーを指でグイッと押し込んで、ロー側に移動させます。

こんな感じです。
DSC05124

 

チェーンやワイヤーの干渉がないのでディレーラーは簡単に動かせ、ロー側でもストロークのリミット位置がよく分かるようになります。

 

自分のロードバイクでもやってみました。

リアディレイラーが、かなり左側に少しズレていますね(汗)
DSC05128

 

これは非常に危ない状態です(滝汗)

チェーンがロー側に落ちてしまうと、車輪がロックして事故につながったり、ホイールの破損などの深刻な機材ダメージを引き起こしたりします。

 

では、これらを調整していきましょう。

Sponsored Links

調整

リアディレイラーのリミット位置の調整は、2本のボルトで簡単にできます。

  • トップ側調整ボルト
  • ロー側調整ボルト

という名前のの2本のボルトです。

 

トップ側には「H」、ロー側には「L」の刻印があるので、すぐに分かります。
DSC05139

 

まず最初は、トップ側です。

一旦、トップ側調整ボルトを締め込んで(時計回り)リアディレイラーを内側(写真左側)に寄せ、それからボルトを緩めながら(反時計回り)、リミット位置に合わせます。

リミット位置とは、トップギヤの外側線真下にプーリーが来る位置です。
DSC05132

 

このトップギヤの調整位置については、以下もご確認されておいてくださいね。

シマノ製リアディレイラーの取扱説明書を、添付しておきます。
DSC05153-crop

スプロケットの真下より、若干外側になるんですね!

この微妙な位置決めを確実に行うためにも、チェーンを外しておくことがポイントになってくるわけです。

 

正しい位置に調整できました\(^o^)/
DSC05130

 

 

続いて、ロー側も同様にロー側調整ボルトで調整していきます。

ロー側は、締め込む(時計回り)とリアディレイラーは外側に、緩める(反時計回り)と内側に移動します(トップ側と動きは反対になります)。

バシッと、ローギヤとプーリーのセンターが一致しました。これがロー側のリミット位置です。
DSC05134

 

このようにして、ロー側、トップ側のリミット位置を正しく調整することにより、リアディレイラーのストローク幅も、自ずと正しいものとなります。

Sponsored Links

確認作業

チェーンを本来の場所に戻して、確認作業を行います。

この時点では、リアディレイラーのケーブルはまだ外れているので、手動でリアディレイラーを動かして確認していきます。

 

その方法は、動画で説明します(再生時間:1分24秒)

 

ポイントは、ロー側に力一杯押し込んでみることです。もしその時、カタカタと異音がするようであれば、再調整となります。

トップ側は、いかなる状況で手をはなしても、スコンとチェーンがトップギヤに戻って来ることを確認します。

時々、クランクを逆回転させたりして様子を見て、異常や異音がなければ、トップ側・ロー側のリミット調整が確実にできていることになります。

 

これでリアディレイラーの調整は、90%以上できたようなものです。残る作業は、シフトケーブルの復帰です。

次の章へどうぞ。

 

シフトケーブルの調整

シフトケーブルにもアジャスター機能が付いていますので、微調整はそこで行います。

この部分ですね。
DSC05152

 

このアウターケーブルの調整ボルトを指で回すことによって、ケーブルを張ったり緩めたりすることができます。

一番ケーブルを張る時は、このようにな状態になります。入れ子がせり出してくるんですね。
DSC05115

 

もし上の写真のような状態になっているなら、ケーブル調整ボルトを右側(時計回り)にいっぱいまで回して、下の写真の位置にします。

この位置が一番ケーブルを緩めている位置です。
DSC05116

 

ダウンチューブにもアジャスターがついていれば、これも一番緩めた状態にしておきます。

この状態。
DSC05114

 

参考までに、張っている時は、こうなってます。
DSC05113

 

最終段階です。

指でケーブルを引っ張って、ピンと張っている状態にし、そこでケーブル固定ボルトを締め込みます。
DSC05136

 

ボルトをしっかり締めたら、デュアルコントロールレバーを使って、変速テストを行います。

ボルトを締める時にピンとケーブルが張れていれば、変速は一発で上手くいくはずです。もし反応が悪いようであれば、ケーブルアジャストボルトを左に回して、ケーブルを張っていって調整します。

微調整の基本は、「張る」方向で調整するのが基本ですからね。

 

以上で、リアディレイラーの調整は完了です。

お疲れ様でした!

Sponsored Links

シフトケーブルのおすすめ

スムースな変速に重大な影響を与える、シフトケーブルのことを書くのを忘れてました(汗)

シフトケーブルが、どこかでほつれていると、これはいくら調整してもスムースな変速ができません。ケーブルワイヤーの状態をじゅうぶんにチェックすることはとても重要です。

ほつれやすい箇所は、ダボ(ケーブルの端部のタイコのところ)周辺や、大きく屈曲する箇所の前後などです。

 

もし、わずかでも異常が認められれば、即交換ですし、異常がなくても定期的な交換をすることが望ましいわけです。そしてその際に、超おすすめのケーブルがあります。

それは、

シマノのPTFE(フッ素)コーティングがされているケーブル
です。

これを初めて使った時は、その軽さ、スムースさに感動しました。まさに激変です。今では、自分の自転車には、すべてこのシフトケーブルを使ってます。

 

ロード用はもちろん、どのタイプの自転車にも使うことができます。価格は通常のケーブルの2倍近くしますが、その価値はじゅうぶんにあります。

参考までに、アマゾンの販売状況へのリンクを付けておきますので、価格等ご確認ください。

 

■ロード用PTFEインナーケーブル(単品の最安値はアマゾンでした)
シマノPTFEシフトインナーケーブル 2100mm×φ1.2mm

 

■PTFEコーティングケーブルいろいろ(アウターケーブルとのセットものなど)
シマノPTFEシフトケーブルセット(アウター付)

 

さいごに

先日、クラブチームの仲間と、アワイチ(淡路島一周)を走ってきました。

その仲間というのが、現役バリバリの実業団登録選手ばかりで、ペースがとっても早いんですよね(汗)

するとですね、チンタラとサイクリングしている時は、まったく変速に支障がない私のバイクのリアディレイラーなんですが、レースモードになると、スパッとシフトが決まらないことが、たびたび起こるのです。

これは、やばい・・・

千切れるか?付いていけるか?の瀬戸際の攻防を繰り返している中で、このシフトミスは、滅茶苦茶こたえました。

それで、帰ってきてから改めてリアディレイラーの様子を見てみると、本文中で紹介したように、微妙にリミット位置がズレいたんですね。

 

本来は、ホイールやフリーを交換した際には、ちゃんと調整しておかなくてはならないのですが、最近のパーツの精度が向上していることに乗じて、整備をサボっていたツケが回ってきたわけです^^;

私のような人間が、レースでは機材に泣いて負けるのです(笑)

あ、それ以前に練習不足が・・・

 

本記事を読まれた皆様におかれましては、どうぞ調整の行き届いた気持ちの良い変速で、サイクリングやレースを楽しんでいただきたいと願っております。

そのための一助になれば幸いです。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

記事内容で、わかりにくところがあれば、この下の「コメント記入欄」よりお尋ねください。ご意見・ご感想も大歓迎です。お気軽にお寄せください。

また当ブログ管理人の好きな「のりもの」関係の記事は、トップページ最上段に目次ボタンがあります。よろしければ、そちらから他の記事もどうぞ!

 

↓管理人も加入おすすめNo.1自転車保険↓

あわせて読まれている記事はこちら


Sponsored Links
このエントリーをはてなブックマークに追加

22件のコメント

  • リキマル

    こんばんは、今まで自分で散々宣伝していたような気がする、シフトケーブルのフリクションが載っていない様な気がしますが! 自分のバイクがいいケーブル使っているから、多分忘れちゃうんでしょうね。かげさんが早くこれを書かないから、散々いじっちゃいました。

    ①一番大事:シフトケーブルのフリクションを取る。(高級ケーブル使用又はオイル注入)
      登り掛け「ロウ」、下り掛け「トップ」でずれる場合は、ここを疑う。

    ②次に大事:ロウ、トップリミット調整、「ポイントは絶対チェンが外れないよう」早く言 えば、チェンの外れ止めです。でも登りは、余りぴったりに調整すると カリカリいって
     ロウに掛からない。「ロウは少しオーバー気味に」

    ③シフトケーブル長さ調整、登り下りとも カポ、カポっと一発で決まるようセットする。
     ここまでくれば、かなりいい加減でも 大丈夫です。 外れないから 一番静かなバイク なるようにするつもりで調整!

    ④おまけ:夏と冬で多分ケーブルの長さが狂う、シーズンによりアジャストしましょう。
     そうそう 切り替え時は、必ず軽負荷チェンジですね。

    今度はフロンドディレイラー宜しくお願いします。むかし、思い切り外して 食い込んで取れなくなりました。

    • 管理人

      リキマルさん、こんにちは。

      >シフトケーブルのフリクションが載っていない様な気がしますが!
      いやー、ホントですね。調整のことで頭がいっぱいで、ケーブルのことはすっかり頭の中から飛んでました。また、ポイントをまとめてもらって、ありがとうございます。

      今、最後のほうにケーブルのことを追記しました。ご指摘に、感謝です。

      >今度はフロンドディレイラー宜しくお願いします。
      承知しました!(その前にスプロケット交換も^^;)

      ディレイラーについては、リアは多少調子が悪くてもなんとか走れますが、フロントがトラブルと、たいへんですもんね。

  • VVV

    Tiagra以下でも、フッ素、ポリマーコーティングのケーブルを使っても大丈夫何でしょうか?

    • 管理人

      VVVさん、こんにちは。

      >Tiagra以下でも、フッ素、ポリマーコーティングのケーブルを使っても大丈夫何でしょうか?
      はい、大丈夫です。使えます。
      シフトタッチがとても軽くなりますよ!

      • VVV

        そうなんですか
        ブレーキケーブルは、やめた方がいいですよね

        • 管理人

          VVVさん、こんにちは。

          ブレーキケーブルのほうも、引きが重いようならば交換されてだいじょうぶですよ。

          ただ、シフトケーブルの交換ほど効果は感じられませんが。。。

  • リキマル

    こんにちは、いきなりフロントへ飛んじゃって申訳ありません。以前どこかでリアカセットを、メガに替えようかな、とお話ししましたが、やはりリアオンリーで、限界があります。それでクランクリングを、大部前ですが、ラージ44丁とミドルリングを重ねて、自作しました。(以前の写真参照)

    ☆それも物足りなくなり、更に変速比を拡大しました。取付が合わず大部苦労しましたが、此の度完成しました。ダウンヒルからウイリーまで熟しそうです。

    この間ちょっと以前のバージョンで‥ 、(誰も渡っていなかったので)中心にスロープの付いた歩道橋、2回もライドONで渡っちゃいました。今までのレシオでも少しウイリーぎみです。

    では評価の方宜しくお願いします。ロケーションは自転車の整備です。

    • 管理人

      リキマルさん、こんにちは。

      スーパースペシャルカスタマイズの記事を拝読いたしました。コメントは、そちらの方に投稿させていただいてます。

      さすがは「レシオの鬼」と呼ばれているリキマルさんだけありますね。オタッキーな世界についていけません(笑)

      >中心にスロープの付いた歩道橋、2回もライドONで渡っちゃいました。
      次は中心のスロープではなく、欄干の上をお願いします(爆)

  • KRYON

    これは…
    目からウロコ!
    そ~ですよね~
    これは素人の私でも分かりやすく出来そうな気分になりながら拝見さして頂きました。
    大変、勉強になり助かりました。
    ありがとうございました。

    • 管理人

      KRYONさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      ぜひやってみてください!
      とっても簡単で、拍子抜けするくらいだと思います^^

  • yoshimotoya120

    初めまして。
    以前から様々なテクニックを学ばせていただいてました。
    リヤディレーラーの調子が悪くなったため、今日、記事のとおりに調整してみたところ、見事にスパスパ変速が決まるようになりました!
    あまりに嬉しくてコメントさせていただいた次第です。

    その他ではチェーン清掃の歯ブラシテクやチューブ交換のコツなど実践させていただいたますが、長年培われたノウハウを惜しげもなく公開してくださってること本当に敬服いたします。
    今後も勉強させていただきますので、どうぞよろしくお願いします。

    • 管理人

      yoshimotoya120さん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      >見事にスパスパ変速が決まるようになりました!
      →おおっ!それは良かったです~

      記事がお役に立てて嬉しいです^^

      書きたいことはまだたくさんありますので、これからも細々と発信を続けていきたいと思います。

      軟弱ブログですが、今後ともよろしくお願いいたします!

      • yoshimotoya120

        今までついついショップに頼ってしまってたので、自分で調整したメカが機嫌良く動いてくれるようになると、ホント小躍りしたくなるくらい気分がいいものですね。

        今回はアジャスタボルトの様子が変だったので「こりゃケーブルの張りが問題かな」と当たりはつけておりました。
        推奨されていたとおりにチェーンをはずしてプーリー位置を目視確認した後チェーンを戻し、手で変速を繰り返したところ、案の定リミット調整はトップ、ローともに必要ありませんでした。
        そこでケーブルを固定し(ケーブルのボルトへの掛かりが浅かったりして少々手こずりましたが)スムーズに変速するところまでアジャスタボルトを1/4ずつ張りながら調整しました。

        居ても立ってもいられず近所を試走しましたが、ホント気持ちいいものですね。
        これもひとえに彩さんのおかげです!
        今後も記事を楽しみにさせていただきますY(^.^)

        • 管理人

          yoshimotoya120さん、こんにちは。

          >ホント小躍りしたくなるくらい気分がいいものですね。
          →はい、まさにその通りですね。

          リヤメカの調子が悪いとすごくストレスが溜まりますので、身につけておきたいDIY調整スキルのNo.1だと思います。

          アジャスタボルトの調整も上手にされたんですね。仕組みがわかると簡単ですよね^^v

          では、快適なサイクリングライフを!

  • ハマー

    調整してみてうまく変則できるようになりました。でも、なぜかクランクを逆回転するとシフターにさわらなくても変則するようになりました(笑)。うーん、やはりディレイラー調整はむずかしいですね。

    • 管理人

      ハマーさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      >なぜかクランクを逆回転するとシフターにさわらなくても変則するようになりました(笑)
      →あ、この現象はよく起こりますね。調整で直すことは難しいと思います。

      フロントのチェーンリングとリヤのスプロケットとを、大きくクロス(Fインナー × Rトップとか)させないようにするのがひとつの対策になると思います。

  • ハマリ屋ハマー

    もう一台クロスバイクがあるのでリアディレイラーの調整をやってみました。リミット調整をしたらスポークにわずかに振れているみたいです。振れない位置までリミット調整すると変則できなくなります。1番でかいローギア使わないのでとりあえずスポークに振れない位置まで調整しました。

    ハンガーが疑わしいと思って確認しましたが微妙には曲がってるかもしれませんが目に見えてななめってはいないです。

    • 管理人

      ハマーさん、こんにちは。
      コメントいただき、ありがとうございます。

      ローギヤがスポークに触れるということは、カセットスプロケット全体が内側に付いているみたいですね。

      この現象を避けるために、フリーのボディに厚みが1mmのスペーサーをいれて調整することができます。

      一度この方法もご検討されてはどうでしょうか?

      • ハマリ屋ハマー

        1mmスペーサー試してみましたがロックリングが、閉まりませんでした。

        それでどうして当たるのか観察してみたところホイールを回してみるとグニャグニャ触れていることに気がつきました。新品なんですが3mmくらい触れてます。スポークテンションの調整をしてみたいと思います。

        現状、適当にやってみたら逆側を締めちゃって1cmくらい触れちゃってます(笑)

        • 管理人

          ハマリ屋ハマーさん、こんにちは。

          うわー、ホイールが振れていたんですね。

          よろしければこちらの記事もご参考にされてください。
          自転車ホイールの振れ取り方法!超簡単自作の裏ワザも紹介!

          では、ご健闘をお祈りしております。

          • ハマり屋ハマー

            はい。ありがとうございます。教えて頂いたページを見ながら頑張ってみましたが、さらに悪化してポテチみたいに曲がってしまいました。

            無理だろうなーっと思いつつホイールテンションをお店に質問したら、さすがに教えてもらえませんでした。企業秘密ってやつですね。

            「いつまで直らないの!」と奥さんに怒られたので同じ手組ホイールを買いました。あとテンションメータとホイールテンションを音響的に測定するアプリを買いました。これで買い増ししたホイールで実測値とってダメにしちゃったホイールを調整してみます。

            長い目で見れば手組の予行練習になると自分を励まさしてます。

          • 管理人

            ハマり屋ハマーさん、こんにちは。

            苦戦されているご様子、早くなおればいいですね~

            >テンションメータとホイールテンションを音響的に測定するアプリを買いました。
            →ほう!このようなアプリがあるんですね。始めて知りました。私の方でも研究してみます。

            情報提供ありがとうございました。

            手組スキルが上達されますことをお祈りしております!

1件のトラックバック

  • 2016年8月7日 10:03 AM

    […] リアディレイラー調整の極意!知らないと損をする? | 彩 on your worldリアディレイラーの調整がちゃんとできていない自転車って、乗っていてイライラしますよね? とりわけロードバイクにおいては、どのスプロケットにおいても、シフトがカチッと一発で決まらないと、ストレスは溜まる一方です。 ここでは、シマノ製リアディレイラーを例にとり、その調整方法の極意について紹介します。 &b…irodoriworld.com […]

コメントを残す