アミノ酸サプリの効果をBCAAで検証してみた!

数多くあるアミノ酸サプリの中でも、
近年注目を集めているのはBCAAと呼ばれているものです。

BCAAは、長時間にわたって有酸素運動を続けるタイプの
アスリートにとって、必須のアミノ酸サプリとなりつつあります。

 

私は長年、自転車の耐久レースを趣味としています。
レースでは、短いものでも2時間、長いものでは8時間にもわたり、
かなり苦しい有酸素運動を続けることになります。

 

この時、アミノ酸サプリのBCAAがあるのとないのとでは
体の状態がまったく違うことを実感しています。

 

ではアミノ酸サプリのBCAAの効果について、
私が検証してみた結果をまとめてみたいと思います。

Sponsored Links

BCAAサプリについて知ろう!

BCAAサプリとは、3種類の必須アミノ酸が全て
バランスよく含まれているサプリのことを言います。

毎日トレーニングするアスリートにとって積極的に
補給をしたい必須アミノ酸のサプリ
ということになります。

 

まず言葉の成り立ちです。
BCAAは、Branched Chain Amino Acidsの頭文字から
こう呼ばれます。

 

BCAA
引用元:アラオンライン http://www.5-ala.jp/

 

少し難しいですが、これは分子構造が
分岐鎖(ぶんきさ)を持つ形の必須アミノ酸のことです。

 

この構造を持つ必須アミノ酸として、
バリン、ロイシン、イソロイシンの3種類があります。

 

この3種類の必須アミノ酸のことを
BCAAと呼びます。

食べ物では肉、卵、牛乳などから摂ることができます。

 

このBCAAは、筋肉タンパク質の約35%を占め、
筋肉の主要な成分です。
このBCAAが他のアミノ酸と大きく違う点は、
筋肉内で分解・代謝されることです。

 

激しい運動中には筋肉が損傷されますが、
この時にBCAAが分解されているのです。
それを効率良く補うのがBCAAサプリ、と言うことになるのですね。

 

 

Sponsored Links

さて、ここからが私が検証し、体感できた効果です

 

筋肉がツラなくなります

私が何度も体感し、体験している効果です。

通常2時間以上ペダルを踏み続けると
ふくらはぎがヒクヒクしてきますが、これが起こらなくなります。
BCAAには、疲労物質である乳酸を作りにくくする効果があるのです。

だからといって、過信してはダメですよ。
私は、過信して初めから「全開」して失敗してますので( ̄▽ ̄)
特に2時間を超える練習(レース)では、何はともあれペース配分が重要です。

 

次に集中力が持続します

BCAAには、脳が感じる疲労を緩和する効果があります。
ある種の覚醒作用ともいえるものです。
シャキッとした状態が長く続くので、
事故や怪我のリスクも下がります。

これに関しては、かなりプラシーボ効果の部分もあるとは思ってるんですが(^^;
まあ、自転車競技は趣味でやっているので、雰囲気を楽しむためにも、
BCAAは効果的ですよ!

 

疲労の回復が早くなります

運動中及び運動後にもBCAAを摂取することで
筋肉痛や疲労感がかなり抑えられます。
これはBCAAの筋肉損傷を防止する効果が働いでいるからです。

私は、疲労回復にはもうひとつ、運動後に「アルギニン」サプリも飲んでます。
アルギニンと併用すると、疲労回復にはかなり効きますよ。

アルギニンは万能のアミノ酸で、アスリートを自認する人にはおすすめできます。
また、記事をあらためて紹介したいと思います。

 

 

BCAAの効果的な摂取方法は?

 

運動前30分に飲む

運動前の30分に飲むのが最も効果があります。
BCAAは摂取後30分で血中濃度がピークになるからです。
この時に摂取する量は2000mgが適量とされています。

 

運動中にもチビチビ飲む

運動中には、ドリンクに溶かしてた1000mg程度を、少しずつ補給します。
運動後には再び1000mgを、水分と一緒に摂るようにします。

 

粉末型がオススメ

サプリメントとしてのBCAAには、
大きく分けて錠剤型粉末型があります。
BCAAそのものは苦みのある粉末です。
このBCAA100%の粉末が摂取量も分かりやすく
また経済的なので、それも嬉しいです(*´ω`*)

私も、いろいろな安いBCAAを試してきたのですが、
最近はこの下の、now sportsのものを使ってます。
made in USAで、品質にも安心できるし、アメリカはやはり
この手のサプリは安くていいものを揃えてますね。

BCAAパウダー 340g 【楽天市場】 

BCAAパウダー 340g 【楽天市場】 
価格:3,400円(税込、送料別)

 

この粉末型をスポーツドリンクに混ぜ水分と共に飲めば、
無理なく効率的に摂ることができます。
苦みは、スポーツドリンクに溶かせばほとんど気になりません。
飲みやすさをもとめるならば、
グレープフルーツなどの風味がついたものも市販されています。

 

注意すべき点は?

通常の摂取では、副作用もなく安全です。
しかし、飲みすぎると腸に水がたまりやすくなり
おなかが緩くなることがあります。

これはBCAAに限らず、アミノ酸を飲みすぎたらおなかは緩くなります。

 

目安となる1日の摂取量は体重1kgあたり77mgです。
体重が60kgであれば4,620mgとなります。
長時間の運動であれば、運動量に合わせて増やすことができますが、
極端に多く摂ることは控えましょう。

 

飲めば間違いなく効果のある必須アミノ酸のBCAA。
最近人気の富士登山でも、ガイドブックでこのBCAAの
摂取が推奨されています。

 

この効果を是非あなた自身で確かめてみてください。

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

記事内容で、わかりにくところがあれば、この下の「コメント記入欄」よりお尋ねください。ご意見・ご感想も大歓迎です。お気軽にお寄せください。

また当ブログ管理人の好きな「のりもの」関係の記事は、トップページ最上段に目次ボタンがあります。よろしければ、そちらから他の記事もどうぞ!

 

↓管理人も加入おすすめNo.1自転車保険↓

あわせて読まれている記事はこちら


Sponsored Links
このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す